長岡の七五三・お宮参りおすすめスポット紹介【蒼紫神社】

蒼紫神社

長岡で七五三・お宮参りをしたいけど、どこでやればいいんだろう?

そんな悩みを抱えているあなたに、長岡の七五三・お宮参りおすすめスポットを紹介します。

今回紹介するのは【蒼紫神社】です。

悠久山にある蒼紫神社は、緑豊かな境内が特徴で、長年地元の人に愛されてきた神社です。

筆者が実際に蒼紫神社に行き、どんな雰囲気か調べてきました。

蒼紫神社でのご祈祷手続きも解説しているので、

蒼紫神社でご祈祷予定の方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

この記事はこんな方に読まれています
  • 蒼紫神社でご祈祷を受けたい
  • 蒼紫神社の雰囲気を知りたい
  • 蒼紫神社でのご祈祷の手続きを知りたい
目次

蒼紫神社とは?

蒼紫神社ってどんな神社なの?

ちょーすけ

蒼紫神社の入り口に由緒が書いてある看板があったよ

由緒

蒼紫神社の由緒については、下記の通りです。

少し長いので、省略して解説します。

じっくり読みたい方は画像をクリックして読んでみて下さい。

蒼紫神社由緒

長岡藩4代藩主の忠寿が、3代藩主忠辰の人格、学識、功績を称え、

1722年、現長岡駅に一社を造営し、その霊を祀ったのが始まりのようですね。

その後、藩士・領民の協力もあり、1769年に現在の場所へ移設が始まり

1781年に工事が完了し、蒼紫大明神の信号を賜った。

2006年に国登録有形文化財に登録。

大正6年に境内地8万坪を長岡市に無償寄付し、悠久山公園となり

蒼紫の杜・お山さまと地元住民に慕われています。

ちょーすけ

300年以上の歴史がある神社なんだね

所在地

新潟県長岡市悠久町707

蒼紫神社

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次