ママと同じことをやってもダメ!?パパにしかできない子供との遊び方。

パパにしかできない遊び

子供と遊びたいけど、何をしていいかわからない。

そんなパパも多いのではないでしょうか?

ママよりも子供と接する時間が短いパパは、子供が好きなものを把握しにくい。

ママと遊んでるほうが楽しそう・・・パパの出番はなしか・・・

そんなパパは、パパにしかできない遊びを一緒にしてみよう。

ママにとっても、普段からやっている遊びをするより、パパだけしかできない遊びをしてもらったほうが嬉しい。

この記事を読めば、子供と何をして遊べばいいか解決できるので、ぜひ最後まで読んでいってください!

この記事はこんな方に読まれています
  • 子供と何をして遊んでいいか、わからない
  • 子供と仲良く遊べない
  • 疲れが貯まっているときの、子供との遊び方を知りたい
目次

体力を使う遊び

ママよりもパパのほうが体力も力もある。

パパらしい遊びで子供心を掴みましょう!

高い高い

高い高い

高い高いは、力も体力もかなり使います。

ママがやるには大変です。

そんな時にパパが高い高いで遊んでくれたら、子供のテンションも上がりますね。

ただ、張り切って揺らしすぎないように注意してくださいね。

肩車

肩車

肩車もママがやるには大変です。

パパの肩車から見える景色は、いつもより高くて新鮮!

ちょっとした移動時にも、気軽にできるのでチャンスがあればやってみましょう。

ただ、落としてしまわないように注意してください。他の人の迷惑になる場所でも、肩車は避けましょう。

お馬さんごっこ

お馬さんごっこ

肩車や、高い高いは長時間やると肩が痛くなってしまいます。

お馬さんごっこは、肩への負担が減りますし、お家で気軽にできます。

肩車や、高い高いよりも長時間遊べるのもメリットです。

ただ、肩の代わりに腰を痛めてしまわないように注意してください。

探検

探検

探検もママよりパパのほうが得意です。

パパも子供の頃、探検した記憶があるかと思います。

子供と一緒に、いろいろなところに探検に行ってみましょう。

いろいろな発見を子供と共有することにより、親密度がアップすること間違いなし!!

探検と言っても、近所の河原や公園などでも十分です。

川や山など、子供に危険がおよびそうなところには、近づかないようにしましょう。

DIY

DIY

DIYも男性のほうが得意な場合が多いです。

子供と一緒にいろいろな物を協力して作って、親密度を上げましょう!

子供の教育にも役に立つことが多いので、一石二鳥。

ママが喜びそうな家具などを作って、プレゼントするのも良いですね!

危険な作業や難しい作業はパパが行い、パパのカッコいいところを見せるチャンスでもあります。

ダンス

ダンス

男性らしい、ダイナミックでパワフルなダンスを披露してみましょう。

子供と一緒にダンスすることで、スキンシップが図りやすいです。

時には、組体操や抱きあげたりしてみるのもいいですね。

〇〇ごっこ

ヒーローごっこ

パパが一番大活躍でき、かつ子供が喜ぶ簡単な遊びがこれ!

悪役をパパが演じ、子供と戦いましょう。

むきになって、子供を倒してしまわないように注意してくださいね。

趣味を生かす

パパが得意な趣味を生かして、遊ぶのも良いです。

スポーツ

得意なスポーツがあれば、そのスポーツで一緒に遊ぶのも良いです。

カッコいいパパを見てもらいましょう!

子供がさらに興味を持てば、子供の趣味や部活にも発展できる可能性もあります。

釣り

釣りが好きなパパも多いと思います。

子供と一緒に釣りに出かけて、仲良くなりましょう。

釣りをしている間、ゆっくり会話できるものいいですね。

楽器

楽器

楽器が弾けるのであれば、楽器を弾いてみましょう。

楽器をかっこよく弾いて、普段と違ったパパの一面を見せてみましょう。

楽器を弾いて一緒に歌を歌ったりできるので、スキンシップもとれますね。

疲れているときの遊び方

パパにしかできない遊びとなると、どうしても体力勝負になりやすいです。

ただ、疲れていたり、体が痛かったりで一緒に運動できないパパも多いはず。

そんなパパは体を動かさずに一緒に遊べるものを選びましょう。

体を動かさない分、長時間遊べるのでスキンシップが取れる時間が増えるのもメリットです。

ボードゲーム

ボードゲーム

ボードゲームで一緒に遊んでみましょう。

ゲーム終了後に振り返り、色々話すのもスキンシップが取れて良いですね。

ゲームによっては子供の、教育にも役立つものもありますのでいろいろ遊んでみて下さい。

テレビゲーム

テレビゲームで一緒に遊んでみましょう。

対戦するもよし、協力プレイするも良し。

対戦タイプは場合によっては喧嘩になるので、協力プレイのほうがおすすめです。

難しいゲームをパパと一緒に攻略できれば、パパの株も上がりますね。

ゲームの時間はあらかじめ決めておき、やりすぎないようにしましょう。

歌を歌う

歌う

子供にとって、パパの歌はママの歌より声が低くて新鮮に聞こえます。

低音を意識して、ママが普段歌わない、聞いたことのない歌を歌ってあげましょう。

子供は高音の歌が好きと思われがちですが、低音の歌が好きな子供もいるので試してみましょう。

知育玩具

知育玩具で、子供の発達も兼ねて遊びましょう。

パパは同じことを繰り返す、あまり意味のない遊びを好まない傾向にあります。

知育玩具なら、子供の発達に役に立っていると考えれば、パパも精神的負担も減ります。

アニメ

サブスク

一緒に好きなアニメを見てみましょう。

子供の好きなものもわかり、今後の会話に役に立ちます。

筆者はAmazonプライムビデオで、子供とアニメをよく楽しんでいます。

あわせて読みたい
子供も大喜び!育児に超便利なAmazonプライム使ってますか!? 子供と子供向けアニメを一緒に見たいけど、どこの動画配信サービスがいいかわからない。 筆者も動画配信サービスを利用するにあたって、かなり悩みました。 この記事を...

今、子供だけでなく大人にも大人気のモルカーは、マナーなどの教育にもなりおすすめです。

他にも、社会的現象にもなった鬼滅の刃など大人から子供まで楽しめます。

まとめ

体力に自信があるパパは

  • 高い高い
  • 肩車
  • お馬さんごっこ
  • 探検
  • DIY
  • ダンス
  • ○○ごっこ
  • 得意なスポーツ

体力に自信がないパパは

  • 釣り
  • 楽器
  • ボードゲーム
  • テレビゲーム
  • 歌を歌う
  • 知育玩具
  • アニメ

子供とのコミュニケーションに悩んでいる、パパさんはぜひ参考にしてみて下さい。

パパにしかできない遊び

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次