ベビーカーcombi(コンビ)スゴカルαを、使った感想と口コミは?

コンビスゴカル

ベビーカーのコンビスゴカルαが気になるわ

ちょーすけ

筆者が実際に使っているので、感想口コミを紹介するよ

ベビーカー選びって、いろいろなメーカーや種類があり、値段もピンキリで大変。

安いものでもないし、後悔したくないですよね。

筆者もベビーカーを購入する際、かなり迷いました。

近隣のベビー用品店を数店舗回り、やっと決めたのが、

コンビのスゴカルαでした。

使用した感想、使っている人の口コミをまとめてみました。

コンビスゴカルαの購入を検討している方、ベビーカーを選びきれていない方は、参考にしてみて下さい。

この記事はこんな方に読まれています。
  • コンビスゴカルαの使用感を知りたい
  • ベビーカーの選び方を知りたい
目次

実際の感想

実際に使ってみた感想を、下記別にまとめました。

  • 価格
  • 重さ
  • 持ち運び・収納
  • 足回り
  • 収納スペース
  • 日よけ
  • シート
  • シートの高さ
  • リクライニング
  • 対面式・背面式
  • 安全性

価格も控えめ

ベビーカーの価格は約20,000円~100,000円とかなりの幅があります。

当初予算を全く決めておらず、ベビーカー選びは難航しました。

最初に、予算を決めておくことで商品の選ぶ幅が狭まり、選びやすくなります。

予算50,000円以内と決めることにより、商品を選ぶ幅を狭めたら、商品選びが楽になりました。

予算を決めてから、その中で商品を選ぶようにすることをおすすめします。

コンビスゴカルαは相場的に35,000~50,000円とベビーカーの中では比較的安いほうです。

筆者は、店頭表示品を購入することにより、さらに安く購入できました。

安く購入する方法

  • ネット購入
  • 展示品購入
  • 中古品購入
  • 旧型を選ぶ
  • セール品を選ぶ
  • 特売日に購入する

このような商品を選ぶことにより、さらに安く購入することも可能です。

ちょーすけ

価格も控えめで家計にも優しい

重さも軽くて楽ちん

コンビスゴカルαの本体重量は4.7㎏です

妻の希望で、重量は5.0㎏前後が良いとのことでした。

筆者の妻は小柄で非力なため、重いとかなりの負担になるのが予想されました。

また、アパートには階段があるため、5.0㎏前後を目安に選びました。

アパートの階段はちょっと大変ですが、普段の持ち運びはスムーズに行えています。

7.0kgや8.0kgの物を使用していたら、相当大変だと感じました。

ちょーすけ

持ち運びを考えるなら5.0㎏以下がいいね

持ち運び・収納も便利

ワンタッチで簡単に折りたため、コンパクトカーに載せられるので便利です。

折りたたみ方は、レバー式ボタン式の物がありますが、コンビスゴカルαはレバー式でした。

店頭で実際に操作してみて、使いやすい方を選びましょう。

レバー式の操作

コンビスゴカルαレバースライド

コンパクトカーへの収納も問題なし。(HONDA FIT)

コンビスゴカルαを車に収納

足回りも問題なし

コンビスゴカルαは、オート4輪機能エッグショックという衝撃吸収機能がついています。

4輪ダブルタイヤでも安定して走行できています。

4輪とかダブルタイヤって何?

ちょーすけ

それぞれ特徴があるからチェックしよう

3輪タイプ・シングルタイヤ4輪タイプ・ダブルタイヤ
走行性〇押しやすい△やや押しにくい
操作性〇小回りが利きやすい△小回りが利きにくい
安全性△溝にはまりやすく、抜けにくい〇溝にはまりにくく、抜けやすい
重量△重くなりやすい〇軽量化しやすい
静音性〇ガタツキがなく静か△やや音が大きい

小回りが利いて、衝撃が少ないものを選ぶとなると、3輪タイプのシングルタイヤがベストです。

しかし、価格が高くなることや、重量が重くなることがデメリットとしてあります。

4輪タイプのダブルタイヤの場合、小回りや、衝撃に不安がありましたが、

店内で走行テストを念入りに行い、購入を決めました。

ベビーカー選びの際は、実際に店内で走行テストするのをおすすめします。

ちょーすけ

少し恥ずかしいけど、実際に走行テストをするとわかることも多いよ。

コンビスゴカルαは4輪のダブルタイヤですが、

オート4輪機能エッグショック機能が付いているので、足回りに不便は感じません。

オート4輪とは?

対面・背面切り替えにより、前輪がフリー、後輪がロックされるようになり、

どちらに切り替えてもスムーズな走行が得られます。

コンパクト化や重量の増加がデメリットですが、近年はデメリットも改善が進んでいます。

コンビエッグショック機能
コンビ公式オンラインショップより引用

足元にサスペンションがあるので衝撃にも安心ですね。

でこぼこ道や、踏切も問題なく走行できますが、安全面から極力避けて通りましょう。

収納スペースは十分

収納スペースは、十分な大きさです。

機種によって収納スペースや収納位置は若干の差がありますが、

どれも似たり寄ったりといった印象です。

ただし、まったく収納スペースがないというのは、万が一の場合困るので、

全くないものは、選ばないほうが良いと思います。

コンビスゴカルα収納スペース

日よけも万全

マルチサンシェードの可動域が広く、日よけはばっちりです。

通気窓も2か所あり、通気性も良く、通気窓から赤ちゃんの様子を見れるのも◎

色もグレーにして熱が籠りにくく、汚れも目立たなそうなので◎

日よけに関しては、UVカット、色、マルチサンシェード、通気窓を重点に選びました。

  • UVカット=赤ちゃんの肌はデリケートなので、紫外線はできるだけ遮断できる素材を選びました。
  • 色=黒は暑い日に中で熱が籠る恐れがあるため、グレーを選びました。
  • マルチサンシェード=可動域が広く、どの方向からの日差しもガードできるものを選びました。
  • 通気窓=前後に2つあるものを選び、通気が良さそうなものを選びました。

シートも満足

別売りのシートが、セットで付いてきたので純正の物は使っていませんが、

メッシュ素材で、通気性も良い構造になっています。

ベルトの装着もスムーズにできて満足しています。

シートの選び方

  • クッションは固すぎず、柔らかすぎず
  • 素材は通気性の良いもの
  • 簡単に洗濯できるもの
  • ベルトは簡単に装着できるもの
ちょーすけ

シートは、赤ちゃんが実際に触れるものなので、念入りに選んだほうが良いね

実際に店頭にいき、触れながら選ぶことをオススメします。

シートの高さ

コンビスゴカルαのシート高さは55㎝です。

地面の反射熱や、粉塵を気にすることもなく、乗り降りもスムーズにできる高さです。

散歩中も赤ちゃんとの距離が近く安心できます。

シートの高さは、地面の反射熱や、粉塵などの影響を考慮して選びましょう。

リクライニング調整OK

リクライニングで角度調整ができるAB型です。

子供の楽な姿勢を探すことができ満足しています。

リクライニング方法も簡単で便利です。

ベビーカーはA型、B型、AB型、バギー型があるのでそれぞれの特徴を把握しておきましょう。

A型B型AB型バギー型
対象年齢1ヵ月~48ヵ月7ヵ月~48ヵ月1ヵ月~48ヵ月7ヵ月~48ヵ月
リクライニング深い浅い・無し深い浅い・無し
重量・サイズ重い・大きい軽い・小さいA型より軽い・小さい軽い小さい
価格高い安いA型より安い安い
安全性

このような分類に分かれています。

  • A型は作りがしっかりしていて、1ヵ月から利用できるが、重く、値段が高い
  • B型はA型より簡易的で、生後7カ月から利用でき、軽く、値段が安い
  • AB型はA型に分類されるが、A型のデメリットを補っている。
  • バギー型はB型のさらに簡易型で、セカンドベビーカーなど用いることが多い。

対面式・背面式両方可能

コンビスゴカルαはシートを対面式・背面式の両方使えて便利です。

切り替え方法もワンタッチで切り替えられるので、子供がぐずり始めたときもすぐに切り替えできます。

背面式では、周りの景色を一緒に見ながら歩くことがき、対面式では子供の様子を見ながら歩けるので安心です。

その時の場所や状態に合わせて、自由に切り替えられるタイプが良いですね。

安全性もバッチリ

SGマークが付いているので、安心して使えます。

一般財団法人製品安全協会より引用

SGマークとは

SGマーク

SGマークがついている商品の欠陥により、子供が怪我などをした場合、賠償してもらえます。

賠償してもらうのが本来の目的ではありませんが、

それくらい安全性の高い商品であることの証明になりますね。

海外製のベビーカーの場合、SGマークがついていない場合もあるので注意してください。

レビュー・口コミ

利用者の評判を見てみました。

楽天市場より引用
楽天市場より引用

低価格の割に性能がしっかりしている点や、軽くて扱いやすいのが好評です。

付いていない機能

付いていない機能もあるので、把握しておきましょう。

マルチタイプ

ベビーシートやチャイルドシートとしても利用できる多機能型シート。

眠っている赤ちゃんをそのまま、車やベビーカーに移動できる。

抱っこシート

成長に合わせたインナークッションが着脱可能。

ハンドルアジャスター

ハンドルの角度を調整できる

ちょーすけ

あれば便利かもだけど、絶対必要かと言われるとそうでもない気がする。

まとめ

コンビスゴカルαの使用感想を書いてみました。

値段もそれなりで、機能もしっかり備わっているので非常に優秀なベビーカーだと思います。

ベビーカーは高価な物ですし、失敗したくない買物のひとつですよね。

失敗したくない、実際に使ってみて決めたいという方は、

1週間、1カ月ほど試してみて購入する方も多いようです。

店頭で試すのは重要ですが、どうしても普段使いと同じようには試せません。

実際に子供を乗せ、近所を散歩するのが一番わかりやすいですね。

失敗したくない方は、レンタルから始めてみてはいかがでしょうか?

筆者が使っている、コンビスゴカルαはこちら

コンビスゴカル

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次