【実践】楽天銀行で子供の口座開設する方法と注意点とは?

楽天銀行で子供の口座

楽天銀行は便利だから、子供の口座も開設したい。
でも、子供の口座開設ってどうやってするだろう?

楽天銀行って便利ですよね、金利も普通の銀行より良いし、筆者も使っています。

子供の銀行口座も楽天銀行で開設してあげたい。と思っている親・祖父母の方も多いのではないでしょうか。

しかし、未成年の銀行口座開設ってできるの?やり方は?と不明点も多いです。

筆者も、そのような不明点を乗り越え、無事に子供の銀行口座開設を完了することができたので、

手順や必要書類、不明点などをまとめてみました。

これから楽天銀行で子供口座開設をしようと思っている方は、ぜひ最後まで読んでいってください。

この記事はこんな方に読まれています
  • 楽天銀行で子供の口座開設をしたい
  • 口座開設に必要な書類を知りたい
  • 口座開設手順を知りたい
  • 子供の口座開設での注意点を知りたい
目次

全体手順

STEP
必要書類を揃える
STEP
ネットで【楽天銀行 子供】と検索する
STEP
口座開設申し込み情報を入力する
STEP
本人確認書類を提出する
STEP
thank youレターが届き、初期設定ガイドにそって登録する

必要書類を揃える

まずは、必要書類を揃えましょう。

【子供の本人確認書類】【保護者の本人確認書類】(12歳以下の場合)【登録用メールアドレス】が必要になります。

【子供の本人確認書類】

  • マイナンバーカード(顔写真付き)
  • カード型健康保険証
  • 住民票写しの原本
  • パスポート

【保護者の本人確認書類】

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード(顔写真付き)
  • カード型健康保険証
  • パスポート
  • 住民票写しの原本
  • 各種年金手帳・福祉手帳

【登録用メールアドレス】

登録用メールアドレスが必要になります。

保護者の楽天銀行口座開設時に使用したメールアドレスは併用できない為、子供用のメールアドレスを作成しなければなりません。

キャリアメールなどがベストですが、用意できない方はフリーメールのアドレスを取得して、登録用に使いましょう。

フリーメールアドレスのおすすめとしては

  • Gmail
  • Yahoo!メール
  • outlook

等が無料で使いやすく、比較的安定しているのでおすすめです。

※ただし、フリーメールはセキュリティーやサービス等の信頼性が低い為、早い段階での切り替えをおすすめします。

ネットで検索する

【楽天銀行】で検索すると、大人用の楽天銀行のサイトが表示され、どこから子供用の口座開設画面に移行していいかわかりにくいです。

【楽天銀行 子供】と検索すると、検索上位にすぐ表示されるので、楽です。

楽天銀行子供口座開設検索結果

口座開設申し込み情報を入力する

口座開設申し込み画面に入ると

楽天銀行入力画面

このような、入力画面に移ります。

子供の情報を入力しましょう。電話番号は親の電話番号でOKです。

銀行カードの選択は、子供用ですので普通のデビットカードをおすすめします。

利用目的は、【貯蓄/資産運用】で問題ありません。

他に【ローン・toto】などの同時開設を問われますが、子供用ですので「申し込まない」で大丈夫です。

【証券口座】に関しても、解説する必要が無ければ「申し込まない」で大丈夫です。

本人確認書類を提出する

ここが一番わかりにくく大変な作業になります。

本人確認書類提出方法は、3種類あります。

おすすめは楽天銀行アプリで送信です。

楽天銀行アプリで送信

この方法が一番手っ取り早く、楽です。

申し込み情報入力後に表示される【お客様の登録番号】を控えましょう。

楽天銀行アプリを起動させ、

赤枠の【本人確認書類などを送る】の画面に入ってください。

※親のログイン画面に入ってしまう場合は、一度ログアウトしましょう。

【控えた登録番号】と、申込時に設定したメールアドレスに届いた【アクセスキー】、【生年月日】を入力。

入力後、赤枠の【口座開設】に入ります。

この後、選択した提出書類を撮影して送信すればOKです。

※光の反射などで、画面が見えにくくなる場合があるので、注意して撮影してください。

※アプリが使えない、セキュリティーに不安を感じる方は他の方法を選びましょう。

配達員に提示

【口座開設完了のお知らせ】を配達員が届けに来るので、

その配達員に提出書類を提示しましょう。

※必ず本人が対応しないといけないので、対応が難しい方は他の方法を選択しましょう。

郵送

申し込み後、返信用封筒が送られてくるので、郵送しましょう。

※他より時間がかかるため、時間を短縮したい方は他の方法を選択しましょう。

thank youレターにそって登録する

申し込み後、約1週間から2週間で初期設定に必要な【thank youレター】が、郵送されるので待ちましょう。

開封すると

このような書類が入っているので、

【初期設定ガイド】にそって、登録しましょう。

登録方法については、【初期設定ガイド】の中に詳しく書いてあるので、問題はありません。

注意点

子供用楽天銀行口座には下記の注意点があるので把握しておきましょう。

  • マネーブリッジ利用不可
  • 楽天銀行アプリで【子供口座】と【親口座】を一括管理できない
  • 複数人の子供の場合、登録情報が多くなる

マネーブリッジの利用不可

未成年の銀行口座では、マネーブリッジが利用できないので覚えておきましょう。

楽天銀行アプリで【子供口座】と【親口座】を一括管理できない

すでに楽天銀行アプリで自身の口座を管理してる場合、子供の口座は利用できません。

ブラウザで管理することになります。

ブラウザ管理には、ログインID・パスワード・支店番号・口座番号・合言葉の入力があり、少し手間がかかります。

複数人の子供の場合、登録情報が多くなる

1人だけならまだしも、複数の子供の口座を開設する場合、メールアドレス・ログインID・パスワード等々

ごちゃごちゃになる可能性があるので、しっかり管理しておきましょう。

誰の口座にいくら入っているか、まとめて管理するには、マネーフォワードMEという家計簿アプリが便利です。

このように、銀行口座が複数登録できるので管理が簡単です。

クレジットカードなども複数登録できますし、他にも便利な機能がたくさんあります。

無料から使えるので筆者も利用している、便利アプリです。

あわせて読みたい
実践!この2つで大丈夫!簡単おすすめ家計簿アプリ。 家計簿を付けたいけど、レシートを保管してノートに書いて、面倒くさい。 そんな方も多いのではないでしょうか。 そんなときに便利なのは、家計簿アプリ。あらぱぱも利...

こんな場合はどうする?

以下のようなケースの場合でも、口座開設は可能なようです。

詳しくは、楽天銀行に問い合わせしてみて下さい。

子供と住所が違う

追加で戸籍謄本を提出し、続柄を確認してもらう。

必要書類がない

母子手帳の写し(市区町村長の出生届出済の証明印が押されており、お子さま、お母さまの生年月日・住所の記載必要)を利用する場合、母子手帳の写しに加えて上記お子さまの必要書類から1点、親権者さま(お母さま)の必要書類から1点

計3点で受付可能です。

楽天銀行より引用

母子手帳があれば、口座開設可能です。

親が楽天銀行口座を持っていない

親が楽天銀行口座をもっていなくても、子供の口座開設は可能です。

まとめ

  1. 必要書類を揃える
    1. 子供
      • マイナンバーカード(顔写真付き)
      • カード型健康保険証
      • 住民票写しの原本
      • パスポート
      • 運転免許証
      • マイナンバーカード(顔写真付き)
      • カード型健康保険証
      • パスポート
      • 住民票写しの原本
      • 各種年金手帳・福祉手帳
  2. 登録用メールアドレスを用意する
  3. ネットで【楽天銀行 子供】で検索
  4. 口座開設申し込み情報を入力する
    • 電話番号は親の電話番号でOK
    • カード種類は普通のデビットカードでOK
    • 利用目的は【貯蓄/資産運用】でOK
    • その他、同時開設は不必要なものは申し込まない
  5. 本人確認書類提出
    • 楽天銀行アプリで送信
    • 配達員に提示
    • 郵送
  6. thank youレターにそって登録
  • マネーブリッジ利用不可
  • 楽天銀行アプリで【子供口座】と【親口座】を一括管理できない
  • 複数人の子供の場合、登録情報が多くなる

子供用に銀行口座を作って、しっかり家計管理をしていきましょう!

楽天銀行で子供の口座

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次