【赤ちゃんのぬいぐるみの洗い方】話題のオキシクリーンで洗ってみたよ

ぬいぐるみをオキシクリーンで洗ってみた

赤ちゃんのぬいぐるみを安全に洗いたいわ

赤ちゃんのぬいぐるみって、食べこぼし皮脂汚れが気になりますよね。

すぐに汚れちゃうし、できるだけ清潔に保ちたい。

刺激の強い洗剤を使って悪影響が出るのもイヤですよね。

ちょーすけ

我が家では、オキシクリーンを使っているよ

ちょーすけ笑顔
ちょーすけ

当ブログの管理人は

  • 40代サラリーマンパパ
  • 妻と娘で3人暮らし
  • 子育てに役立つ情報を実践してブログ執筆中

※当ブログは、消費者庁厚生労働省のガイドラインに沿って作成しています。

SNSでも話題のオキシクリーンを使えば、安全に赤ちゃんのぬいぐるみを洗うことができます。

当記事では、オキシクリーンを使ったぬぐるみの洗い方を、説明します。

赤ちゃんのぬいぐるみの洗い方に悩んでいる人は、ぜひ参考にしてみて下さい!

目次

オキシクリーンとは?

オキシクリーンは、漂白や洗濯用洗剤として広く使われる製品です。

オキシクリーンの特徴

  • 酸素系漂白剤を使用している
  • 界面活性剤を使用していない
  • 漂白する際に臭気塩素を発生させず、穏やかに漂白できる

≫目次に戻る

赤ちゃんに安全に使える

オキシクリーンが赤ちゃんに安全に使える理由は、2つ。

  1. 酸素系漂白剤を使用している
  2. 界面活性剤を使用していない

酸素系漂白剤は肌への刺激が弱い

先述したように、オキシクリーンは酸素系漂白剤です。

酸素系漂白剤と対するのが、塩素系漂白剤。

塩素系漂白剤は、漂白作用・殺菌作用が強力ですが、肌への影響力が強い

ちょーすけ

塩素系漂白剤の代表的な物は、キッチンハイター

塩素系漂白剤は赤ちゃんに刺激が強すぎるわね

酸素系漂白剤は、肌への刺激が弱く、赤ちゃんの物を洗うのに向いている

界面活性剤を使用していない

界面活性剤とは?

普通は混ざることのない、水と油を混ぜることができる洗剤。

混ぜることにより、脂汚れが取りやすくなり、洗浄効果が増す。

成分の中に、石油系の成分を使用している場合があるので、肌への影響に注意。

界面活性剤は、汚れを浮き上がらせ洗浄しやすくできるメリットがあります。

その反面、石油系の成分を使用している場合があり、赤ちゃんの肌には刺激が強すぎる場合も。

ちょーすけ

オキシクリーン界面活性剤を使用していないよ

アメリカ製のオキシクリーンは界面活性剤が入っている場合があるので注意

香料を使用していない

オキシクリーンは無香料なので、赤ちゃんが匂いを嫌がる心配もありません。

アメリカ製のオキシクリーンは香料が入っている場合があるので注意

≫目次に戻る

日本製とアメリカ製があるから注意

先述した通り、アメリカ製のオキシクリーンは、界面活性剤や香料を使っている場合があります。

ちょーすけ

日本製のオキシクリーンを選ぼう

アメリカ製のオキシクリーン

≫目次に戻る

オキシクリーンを使ったぬいぐるみの洗い方

洗い方の他にも、用意するもの洗う場所を確認しておきましょう。

ちょーすけ

事前準備はしっかりと!

洗う前に用意する物

用意するもの
  • 桶・バケツ
  • 布、クロス
  • かき混ぜる棒
  • 手拭きタオル
  • 洗濯ネット
    (洗濯機脱水用)
  • 手袋
    (肌の弱い人用)

オススメの洗う場所

洗面台、お風呂場がベスト

結構ビショビショになりやすいので、できたら洗面台風呂場で作業しよう。

ちょーすけ

お湯も用意しやすいよ

オキシクリーンを使った洗い方

オキシクリーンを使った洗い方は2通り。

  1. たたき洗い
  2. 漬け置き洗い

たたき洗いでの洗う

たたき洗いの手順

  1. オキシクリーン1杯を、4Lのお湯(40~60℃)に混ぜる
  2. 布やクロスにつけて、叩きながら拭く
  3. 布やクロスに水につけ、ふき取る
  4. 陰干しで完全に乾かす

漬け置きで洗う

漬け置き洗いの手順

  1. オキシクリーン1杯を、4Lのお湯(40~60℃)に混ぜる
  2. ぬいぐるみ全体を浸し優しく洗う
  3. 20分間浸す
  4. しっかりとすすぐ
  5. タオルで水気を拭き取る
    (洗濯機で脱水の場合はネットに入れる)
  6. 陰干しで完全に乾かす
ちょーすけ

実際に、漬け置き洗いした様子を紹介するよ

≫目次に戻る

赤ちゃんのぬいぐるみをオキシクリーンで洗ってみた

実際に、オキシクリーンを使って、娘が使っているぬいぐるみを、漬け置き洗いしてみました。

洗う前のぬいぐるみ

まだそこまで汚れていませんが、頭の部分足の部分の、黒ずみや黄ばみが気になります。

実際の洗い方と様子

STEP
オキシクリーン1杯を、4Lのお湯(40~60℃)に混ぜる

40~50℃のお湯は、お風呂の給湯器を使うと、簡単に用意できます。

用意したお湯に、オキシクリーンを入れる。

溶かした後、お湯が白く濁るくらいが◎

STEP
ぬいぐるみ全体を浸し優しく洗う
オキシクリーン液でぬいぐるみを洗う

ぬいぐるみを浸しながら、手や布で優しく洗います。

※肌荒れが気になる人は、手袋の着用をオススメします

泡がプクプク浮いてきたら、良い感じに洗えている証拠。

ちょーすけ

泡で汚れが浮いてくるんだよ

STEP
20分間浸す
オキシクリーンにぬいぐるみを20分浸す
STEP
しっかりとすすぐ

お風呂場や洗面台のシャワーを使って、しっかりとすすぐ。

ちょーすけ

ぬめりが感じられなくなるまで濯ごう

STEP
水気を拭き取る

タオルで水気をよく拭き取ります。

洗濯機の脱水を使う場合は、型崩れ防止のため、ネットに入ましょう。

STEP
陰干しで完全に乾かす

ぬいぐるみの形を整えて、陰干しで完全に乾かそう。

洗濯機の脱水でも乾かせるけど、ぬいぐるみの型崩れに注意!

洗い終わったぬいぐるみ

洗う前

洗った後

オキシクリーンでぬいぐるみを洗う前1
オキシクリーンでぬいぐるみを洗った後1
オキシクリーンでぬいぐるみを洗う前2
オキシクリーンでぬいぐるみを洗った後2
オキシクリーンでぬいぐるみを洗う前3
オキシクリーンでぬいぐるみを洗った後3
オキシクリーンでぬいぐるみを洗う前4
オキシクリーンでぬいぐるみを洗った後4
ちょーすけ

洗う前が、そんなに汚れていなかったからわかりにくいけど、キレイになりました

オキシクリーンの効果がよくわかる投稿

ぬいぐるみの他にもいろいろな物が洗える

筆者は、ぬいぐるみの他に、いろいろな物をオキシ漬けして洗っています。

  • お昼寝布団
  • 座布団
  • 毛布
  • クッション
オキシクリーンで座布団を洗う
大座布団を洗う様子
ちょーすけ

洗いにくい大きいものは、浴槽を使って洗っているよ

≫目次に戻る

オキシクリーンの注意点

オキシクリーンの、注意点は以下の通り。

  • 石鹸カス、水垢の洗浄に適さない
  • 金属、ウール、シルク系の素材には使えない
  • 密閉した別容器に移し替えない
  • 塩素系漂白剤と混ぜない
  • 色移りした衣類には効果的ではない

赤ちゃんに優しいオススメ洗剤

オキシクリーンがすごいのはわかったけど、まだ心配だわ

ちょーすけ

そんな時は、赤ちゃんに使える洗剤を使おう

オキシクリーンでも十分安全ですが、それでも心配な人は、赤ちゃんに使える洗剤を使ってみよう。

無添加で、赤ちゃんの服が洗える洗剤として、有名な物を紹介するよ。

赤ちゃんに優しいオススメ洗剤
  • さらさ
  • arau baby
  • ヤシノミ洗たく洗剤

さらさ

さらさは、我が家でも愛用している洗たく洗剤です。

さらさは、大人から赤ちゃんまで家族みんなで使える洗剤を、コンセプトに作られています。

蛍光剤、漂白剤、着色料不使用の洗剤

植物由来の成分を厳選して配合しており、天然酵素による洗浄力を活かして洗い上げます。

arau baby

arau babyは、無添加にこだわった、赤ちゃんや敏感肌の人専用の洗たく洗剤です

合成界面活性剤、合成香料、着色料、保存料、蛍光増白剤、酸化防止剤など一切無添加

ちょーすけ

純植物性だけあって、肌に優しいと評判

ヤシノミ洗たく洗剤

ヤシノミ洗たく洗剤は、無添加にこだわりつつ、高い洗浄力を両立させた洗剤。

無添加の洗たく洗剤は、洗浄力に不安がある人も多いはず。

ヤシノミ洗たく洗剤は、そんな不安を解消できるように開発された洗剤です。

≫目次に戻る

オキシクリーンを使ったぬいぐるみ洗い
よくある質問

色落ちはしませんか?

絶対にしないとは言い切れません。
洗たくラベルなどを確認しておきましょう。

全く肌荒れしませんか?

肌が弱い人は念のため、手袋を着用して作業しましょう。

水垢などにも効果的ですか?

皮脂汚れ、油汚れなどに効果的で、水垢などには効果的ではありません。

他の漂白剤と混ぜて使用できますか?

有毒ガスは発生しませんが、効果がなくなる場合があります。

保管方法は?

湿気の少ない場所で保管しましょう。

密閉容器への移し替えは、破裂する場合があります。

≫目次に戻る

赤ちゃんのぬいぐるみをオキシクリーンで洗ってみた まとめ

赤ちゃんのぬいぐるみを、オキシクリーンで洗ってみました。

筆者は、いろいろな物をオキシクリーンで洗っていますが、トラブルに合ったことは一度もありません。

ちょーすけ

体にも優しいので、赤ちゃんの物を洗うのに便利だよ

赤ちゃんの物を、安全かつ綺麗に洗いたい人は、ぜひ試してみて下さいね!

≫目次に戻る

ぬいぐるみをオキシクリーンで洗ってみた

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次