ファーストバースデー、1歳の誕生日はなにをしよう?

ファーストバースデー

1歳の誕生日、これから迎えるであろう数多くの誕生日とはまた違った重みがありますね。

1歳の誕生日は盛大にお祝いしよう!と考えているパパママも多いのではないでしょうか。

今回はファーストバースデーで定番なお祝い行事を調べたので、

ファーストバースデーをどのようにしようか悩んでいる方の参考になればと思います。

この記事はこんな方に読まれています
  • ファーストバースデーの祝い方を知りたい
  • ファーストバースデーの費用を知りたい
目次

ファーストバースデーの祝い方

ファーストバースデーには、定番の祝い行事が2つあります。

  • 一生餅
  • 選び取り

一生餅

一生餅とは、1歳の誕生日を無事に迎えられたことを祝い、これからの成長を願う伝統行事です。

【一升=一生】という意味もあり、そこにめでたい丸いお餅を合わせることで、

一生食べ物に困らない、一生円満な人生を送れるといった意味合いも含まれています。

やり方

一升餅の様子

1升(約1.8kg)のもち米を丸い餅にして、子供に背負わせる祝い行事です。

約2㎏の餅を1歳の子供に背負わせるのは、なかなか大変です。

風呂敷を用意して、子供に背負わせるのが伝統的な手法ですが、

近年は、リュックを使い背負いやすくしたり、餅を小分けにしたりしてやることも多いです。

餅の場合、行事後の使い道が限られているため、一升パンや一升米といったもので代用する場合もあります。

背負えなくても大丈夫

1歳の子供にとって、約2㎏もの餅を背負うのは大変な作業です。

なかには、背負えない子供や泣き出す子供もいるでしょう。

しかし、安心してください。昔の人は子供が背負えなくても縁起が良い理由付けを考えてくれています。

  • 立ち上がれた=出世する
  • 座り込む=家督を継いでくれる
  • 転ぶ=厄落としができた

といったように、結果がどうあれ縁起が良くなるようになっているのです。

昔の人は頭がいいですね!

ただし、転倒してケガなどしないように十分注意してください。

踏み餅

踏み餅とは、子供に餅を踏んでもらい、地に足を付けて生きていけるようにといった願いを込めます。

餅は行事後に食べると思うので、汚れた素足などでやらないように注意してください。

地域によってやり方が違う場合も

地域によってやり方が違う場合もあるので、年配の方に聞くなどして調べておきましょう。

新潟県長岡市の場合は特別なやり方はないようなので、通常の一生餅の祝い方で良いと思います。

注意点

一升餅を行うにあたっての注意点

  • 転倒などのケガに気を付ける
  • 風呂敷の紐やリュックが、子供に絡まないように気を付ける

子供の安全第一を念頭においてお祝いしましょう。

費用

一升餅の主な費用

  • 一升餅
  • 風呂敷、リュック

一生餅は自前でもち米を用意し、餅にしても良いですが、なかなか面倒です。

ネットでも専用の物が販売されています。

後述の選び取りカードとセットの物が、2,000~5,000円程度で購入可能です。

選び取り

選び取りとは1歳の誕生日に、複数ある物の中から1つを選んでもらい、将来の職業や才能を占う祝い行事です。

現代では、物を用意するのが大変なため、カードで代用する場合がほとんどです。

主な選び取り種類

  • そろばん・電卓=商売上手
  • 筆・ペン=芸術家、物書き
  • お金・財布=お金に困らない、資産家
  • ハサミ=手先が器用、装飾家
  • 箸・スプーン=食べ物に困らない、料理家
  • 定規=几帳面、建築家
  • 辞書=成績優秀、物知り
  • くし・鏡=お洒落、センス◎、美容師
  • ボール=運動神経◎、スポーツ選手
  • 楽器・マイク=音楽家、芸能関係
  • スマホ=IT関係、プログラマー、ユーチューバー
  • 風船=世界に羽ばたくワールドワイドな人材

このように、選んだ物・カードにより将来を占う楽しいお祝い行事です。

他にも、いろいろな物やカードがあるので楽しみですね。

やり方

選び取りの様子

やり方の手順は以下の通り

  • 選び取りの物・カードを用意する
  • 物・カードを配置する
  • 子供を少し遠くに座らせる
  • 子供をカードの方へ誘導する
  • 子供にカードを選んでもらう

物・カードを用意しよう

ネットなどでいろいろな選び取りカードが販売されているので、お気に入りの物を見つけて購入しましょう。

また、ベビー用品売り場にも売っているので、実際の物を見て買うのも良いでしょう。

カードを選ぶ際は、どんなカードが入っているか調べてから購入しましょう。

納得のいく商品が見つからなければ、自分で作成するもの良いですね。

物・カードを配置する

できるだけ、有利不利が生まれないように配置しましょう。

周りに余計な物がないかチェックしましょう。

子供を少し遠くに座らせる

遠すぎると、長い距離は移動できないですし、誘導も難しくなりますし、

逆に、近すぎても盛り上がる前にあっさり選んじゃうなんてことになりかねません。

子供の成長具合にもよりますが、2m位がベストかと思います。

子供をカードの方へ誘導する

物・カードの方から赤ちゃんに呼びかけしましょう。

なかなか来ない時は、おもちゃなどを使って誘導してみよう。

物・カードを選んでもらう

最後に物・カードを選んでもらい、将来の職業や才能を占ってみましょう。

注意点

選び取りをやる際の、注意点は以下の通りです。

  • 物を使う場合は、安全に気を使う
  • カード選びの基準を決めておく
  • 有利不利を作らない
  • 子供が機嫌のよい時に行う
  • 周りに余計な物を置かない

安全第一

物を使う場合は、ハサミなど危険な物はケガをしないように、保護カバーなどを使用しましょう。

カード選びの基準を決めておく

カード選びの際は、選ぶ基準を決めておきましょう。

  • 最初に手に取ったもの
  • 一番長く持っていたもの
  • 持った時、嬉しそうにしたもの
  • 触ったもの全部

決めておかないと、グダグダになってしまう場合があります。

有利不利を作らない

2列くらいに並べて、なるべく選ぶ際に有利不利を作らないようにしましょう。

ただし、希望の職業や才能があれば、少し前の方に置いておいて、選びやすくしておくのも面白いですね。

選び取りは、そこまで厳格な行事ではないので楽しくすることが一番です。

子供が機嫌のよい時に行う

せっかくのおめでたい行事で、楽しくやるのが一番。

子供が不機嫌な時よりは、ご機嫌の時にやった方が楽しく盛り上がれます。

周りに余計な物を置かない

周りに余計な物を置いておいて、子供がそれを手に取ってしまったら・・・

せっかく用意したのに、行事失敗なんてことに。

選び取り前には、周りに余計な物がないか確認した後に行いましょう。

費用

自作カードであれば、費用は1,000円以下に抑えられます。

トランプのような普通のカード型タイプであれば1,000円前後、高級感のあるカードやおもちゃだと2,000円前後

ネーム入りの記念品になるようなものだと4,000円前後になります。

記念撮影

ファーストバースデーの記念に写真を残す方も多いと思います。

主な記念撮影方法は

  • セルフ撮影
  • スタジオ撮影
  • 出張撮影

に、なります。

セルフ撮影

セルフ撮影なら、自宅で一升餅や選び取りの様子を記念撮影できますね。

自分たちのペースで自由に撮影できるのがセルフ撮影のメリットでしょう。

セルフなので、お洒落に撮ったり特別な背景で撮ったりできないのはデメリットとなるでしょう。

メリット

  • 費用がかからない
  • 自宅で撮影できる
  • 撮影のペースを自分たちで決められる
  • 撮影に忙しくイベントに集中できない

デメリット

  • 綺麗に撮りにくい
  • 特別な背景で撮影できない
  • フォトアルバムや写真立てを自分で用意する

スタジオ撮影

スタジオ撮影の利用を考えている人も多いですよね。

一升餅や選び取りの準備もしてくれるキッズスタジオってあるのかなと思い探してみましたが、

残念ながら、見つかりませんでした。

お食い初めやお宮参りのセットプランはあるけど、ファーストバースデーのプランはあまりないようです。

ただ、一升餅や選び取りの持ち込み可能なスタジオがあるので、撮影前に確認してみましょう。

メリット

  • 綺麗な背景で撮影できる
  • 衣装や小物が充実している
  • プロのカメラマンに綺麗に撮ってもらえる
  • 子供をあやすアシスタントがいる

デメリット

  • 費用が高い
  • 自宅で撮影できない
  • 周りに気を使う
  • 追加セールスで予想以上の出費になりやすい

スタジオ撮影の場合、撮影プランは10,000円程度と提示してあっても、撮影料金+写真1枚の場合が多いです。

撮影後に、写真枚数追加やアルバム・写真立てのセールスにより、高額になってしまうといった話をよく聞きます。

金額についてはしっかり確認しておいた方が良いでしょう。

ファーストバースデーを新潟県長岡市で撮るなら

新潟県長岡市でファーストバースデー撮影可能なおすすめスタジオ

こちらの4スタジオはキッズスタジオとして実績もあり安心してご利用できます。

出張撮影

出張撮影では、プロのカメラマンに家や外出先に来てもらい、撮影してもらうことができます。

メリットとしては、スタジオ撮影より比較的安価に抑えられます。

デメリットとしては、他人を家にあげたりするのに抵抗を感じる人はいるかもしれません。

メリット

  • スタジオ撮影より費用が安価
  • 家や外出先での撮影が可能
  • 写真はデータ受け取りなので、多くの枚数が受け取れる
  • カメラマンと事前打ち合わせができるので希望が叶いやすい

デメリット

  • カメラマンを自分で選ばなければならない
  • 子供をあやすアシスタントがいない
  • カメラマンの信用性
  • 写真の現像はセルフ

スタジオ撮影に比べると、いまいち使い方がわからない方も多いと思います。

出張撮影の代表的なものとして、fotowa(フォトワ)があります。

フォトワは平日撮影19,800円、土日祝撮影23,800円で金額も一律で追加料金がなく安心してご利用できます。

スタジオ撮影の一般的な相場が30,000~70,000円と言われているので、安いですね。

写真も75枚以上のデータを貰えるので、1枚1枚追加料金がかかるフォトスタジオに比べると、

かなりお得に感じますね。

fotowaはカメラマンの審査も厳しく、トラブル事例などもないので安心してご利用できます。

また、カメラマンによっては小物や衣装を貸してくれる人もいるのでチェックしてみて下さい。

まとめ

ファーストバースデーについてまとめてみました。

一升餅や選び取りは、良い記念にもなりますし必ずやっておきたい祝い行事ですね。

ファーストバースデー

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次