【2023年2月最新版】フォトワとラブグラフを比較してみた。失敗しない選び方は?

フォトワとラブグラフを比較

フォトワとラブグラフどっちを利用しようか迷ってるの

ちょーすけ

そんなあなたに、2社を比較してみたよ

フォトワラブグラフ、出張サービス業界の大手2社。

出張撮影を利用予定なら、この2社がリストにあがると思います。

どちらを利用すればいいのか迷いますよね。

利用してみたら、思っていたのと違って後悔した。

そうならないためにも、2社の特徴をしっかり理解する必要があります。

両社のサービスを、徹底的に調べ上げた筆者が、フォトワとラブグラフの特徴を解説します。

比較した内容

  • 料金システム
  • クーポン・割引
  • キャンセル・延長仕様
  • 返金制度
  • データ納品数
  • カメラマン
  • 撮影時間
  • 付属アイテム数

この記事を読めば、2社の特徴がはっきりとわかり、どちらが自分に合っているか、わかるようになります。

ぜひ最後まで読んで、どちらを利用すればいいか判断してみて下さい。

この記事はこんな人に読まれています
  • フォトワとラブグラフどちらを利用しようか迷っている
  • フォトワとラブグラフの口コミ・評判を知りたい
  • 出張撮影のメリット・デメリットを知りたい

この記事の結論から

フォトワロゴラブグラフのロゴ
料金
平日  21,780円
土日祝 26,180円
ライトプラン    10,780円
スタンダードプラン 26,180円
1年寄り添いプラン  76,780円
データ納品枚数
75枚以上ライトプラン    10枚
スタンダードプラン 75枚以上
1年寄り添いプラン  75枚以上
登録カメラマン数
1,000人以上500人
撮影時間
60分ライトプラン    60分
スタンダードプラン 60~90分
1年寄り添いプラン  60~90分
付属アイテム
フォトブックオリジナルグッズ

結論

料金のわかりやすさ・撮影数の実績により、フォトワがオススメ

目次

フォトワとラブグラフどちらを利用すべき?

結論から言うと、フォトワのほうがオススメです。

おすすめ理由
  • 料金システムがわかりやすい
  • 撮影実績が多い

フォトワの料金システムがわかりやすい

フォトワロゴラブグラフのロゴ
料金
平日  21,780円
土日祝 26,180円
ライトプラン    10,780円
スタンダードプラン 26,180円
1年寄り添いプラン  76,780円

フォトワは、料金が平日と土日祝で変わるだけで、一律となっています。

ラブグラフは、プランによって価格が変化するのと、カメラマンによって別途指名料金・交通費などが発生します。

ちょーすけ

ラブグラフは、指名料や交通費など気にしないといけない

フォトワの方が実績がある

フォトワ・ラブグラフの実績
2022.11時点 各HPより

撮影数は両社5万件以上の実績がありますが、フォトワの方が撮影数が勝っています。

口コミ数の比率も高いので、カメラマン選びにも役立ちますね。

ちょーすけ

筆者も、子供のお宮参りはフォトワを利用しました

≫フォトワを利用した時の記事はこちら

\ 一律料金でわかりやすい!実績No.1!/

ラブグラフも悪くない

フォトワをオススメしましたが、ラブグラフも決して悪いサービスではありません。

ラブグラフを利用すべき人
  • ラブグラフに撮ってほしいカメラマンがいる
  • 指名料・遠方交通費などが気にならない
  • オリジナルグッズも一緒に注文したい
  • ライトプラン・1年寄り添いプランを利用したい
  • フォトワを利用できない・したくない

絶対に、このカメラマンに撮ってほしい!撮影地域にフォトワのカメラマンがいないなどの場合は、ラブグラフの利用してみましょう。

ちょーすけ

ラブグラフも決して悪いサービスではないよ

指名料無料のカメラマンもいるわよ

\ 豊富な撮影プランとカメラマン多数!/

フォトワとラブグラフの比較

フォトワとラブグラフを比較してみました。

比較した内容
  • 撮影システムの比較
  • 料金
  • データ納品枚数
  • カメラマン
  • 撮影時間
  • 付属サービス

撮影システムを比較

撮影システム全体を比較

フォトワロゴラブグラフのロゴ
料金
平日  21,780円
土日祝 26,180円
ライトプラン    10,780円
スタンダードプラン 26,180円
1年寄り添いプラン  76,780円
データ納品枚数
75枚以上ライトプラン    10枚
スタンダードプラン 75枚以上
1年寄り添いプラン  75枚以上
登録カメラマン数
1,000人以上500人
撮影時間
60分ライトプラン    60分
スタンダードプラン 60~90分
1年寄り添いプラン  60~90分
付属アイテム
フォトブックオリジナルグッズ

料金を比較

料金を比較

フォトワロゴラブグラフのロゴ
料金
平日  21,780円
土日祝 26,180円
ライトプラン    10,780円
スタンダードプラン 26,180円
1年寄り添いプラン  76,780円

フォトワの料金

フォトワは、平日撮影が21,780円・土日祝が26,180円となっています。

完全一律料金で、追加料金は必要ありません。

ちょーすけ

平日撮影を予定している人がお得だね

料金システムもわかりやすいわ

ラブグラフの料金

ラブグラフは、料金システムが少し複雑なので注意が必要。

  • プランによって価格が違う
  • カメラマン指名料が必要な場合がある

ラブグラフは、3つのプランによって料金が違います。

  • ライトプラン 10,780円
  • スタンダードプラン 26,180円
  • 1年寄り添いプラン 76,780円
ラブグラフの料金システム
ラブグラフより引用

ライトプランは価格が安いですが、注意事項も多いので注意!

※ライトプランはお宮参り・七五三など未対応ジャンル有り

ラブグラフのライトプラン注意事項
ラブグラフより引用
  • データ納品枚数が10枚
  • 撮影場所が一部限定
  • カメラマンが選べない
ちょーすけ

料金が安いのは魅力的だけど、使える人は限られそう

ラブグラフは、カメラマンによって指名料・交通費が追加される場合もあるので注意!

指名料は5,000円~30,000円と、高額な場合もあるので必ずチェックしましょう!

指名料の確認方法

【カメラマンの予定を見る】を選ぶと、指名料が必要な場合、指名料が表示されます。

ちょーすけ

フォトワに比べると少し複雑なシステムだね

カメラマンの指名料も高額ね…

\ 一律料金でわかりやすい!/

クーポン・割引キャンペーンを比較

フォトワロゴラブグラフのロゴ
クーポン
友達紹介コード 
Amazonギフト券1,000円分
きもの365コラボクーポン
2,000円OFFクーポン
LINE友達追加
1,000円OFFクーポン
割引・キャンペーン
ママ割3回パック
最大15,000円以上お得
お宮参りキャンペーン
3,000円OFF
午後撮影キャンペーン
3,000円OFF
※キャンペーンは時期によって変更

クーポンは、ラブグラフの方がLINE追加するだけで1,000円OFFなので、簡単に利用できますね。

フォトワのきもの365コラボクーポンは、着物レンタルを利用する人にとってはお得です。

ちょーすけ

筆者も、きもの365クーポンを利用しました

着物がレンタルが気になる人は、きもの365の記事もあるので参考にしてみて下さい。

≫きもの365について、詳しい記事はこちら

1年に3回以上の出張撮影を予定している人は、フォトワのママ割3回パックが非常にお得です。

最大、15,708円もお得!

フォトワママ割3回パック
フォトワより引用

ラブグラフも、キャンペーンを適時開催しているので、予約前にしっかり確認しましょう。

ラブグラフのキャンペーン
ラブグラフより引用

キャンセル料金・延期料金を比較

フォトワ・ラブグラフ共に、同じような仕組みになっています。

フォトワロゴラブグラフのロゴ
依頼者都合の場合
撮影72時間以上前
無料
撮影24~72時間以内
撮影料の50%
撮影24時間以内
撮影料の100%
撮影日3日以上前
無料
撮影前日、2日前
撮影料の50%
撮影当日
撮影料の100%
悪天候など、不可抗力の場合
カメラマンが承諾した場合のみ、無料カメラマンが承諾した場合のみ、無料

フォトワは撮影時間、ラブグラフは撮影日からとなっているので、注意しましょう。

ちょーすけ

悪天候の場合、キャンセル料無料になるのは安心だね

返金制度

フォトワロゴラブグラフのロゴ
返金制度
有り無し

フォトワでは、写真の出来に納得いかない場合、全額返金が可能です。

以下の条件をすべて満たす必要があります。

  1. 撮影物データのアップロードから2週間が経過しておらず、かつ、撮影物データについて所定の検収・受領手続き前であること(「写真受取」をクリックした場合、ユーザー会員による検収が完了し受領されたものと見なします。以降、返金保証は受けられません。)
  2. 所定のアンケートにすべて回答すること
  3. 事業目的又は営利目的による本サービスの利用、その他、ユーザー会員側に利用規約違反が一切存在していないこと
フォトワより引用
ちょーすけ

全額返金可能はスゴイね

満足させる自信があるからこそのサービスね

データ納品枚数を比較

フォトワロゴラブグラフのロゴ
データ納品枚数
75枚以上ライトプラン    10枚
スタンダードプラン 75枚以上
1年寄り添いプラン  75枚以上

ラブグラフのライトプラン以外は、2社ともに、75枚以上のデータ納品となっています。

ちょーすけ

筆者が、フォトワで撮影した時は、130枚納品されました

カメラマンを比較

フォトワロゴラブグラフのロゴ
登録カメラマン数
1,000人以上800人以上

登録カメラマン数は、フォトワの方が多いです。

実際、カメラマン検索を行うとラブグラフの方がHIT数が多い!?

東京の場合、フォトワ151人・ラブグラフ300人以上

新潟の場合、フォトワ2人・ラブグラフ9人

ラブグラフのカメラマンは、複数の県を撮影場所として登録でき、フォトワのカメラマンは、1県のみ撮影場所を登録できる仕様のため、検索HIT数に差が出ているようです。

ラブグラフのカメラマンは、遠方の場合、別途交通費が請求される場合があるので注意!

指名料が別途でかかるのね

ちょーすけ

その代わり、人気カメラマンが一目でわかるよ!

ラブグラフには、指名料がかかりますが人気カメラマンも多数在籍してます。

人気カメラマンに撮ってほしい!という人は、ラブグラフの方が向いていますね。

\ 人気カメラマン多数在籍!/

フォトワ・ラブグラフの口コミ・評判

各社の口コミ・評判を、SNSなどから探してみました。

フォトワの悪い口コミ・評判

フォトワの悪い口コミ・評判は見つかりませんでした。

ちょーすけ

かなり探したけど見つからなかったよ

みんな満足しているのね

フォトワの良い口コミ・評判

ちょーすけ

ニューボーンフォト・七五三・お宮参り、いろいろなシーンで使えるね

みんな、キレイに撮ってもらって大満足みたいね

ラブグラフの悪い口コミ・評判

ちょーすけ

カメラマンのクオリティや教育姿勢に対して、悪い口コミが見つかりました

指名料払ったのに、満足できなかったのは気になるわね

ラブグラフの良い口コミ・評判

ちょーすけ

ラブグラフは子供行事より、大人行事に利用している人が多かったよ

流行りのエモい・チルい写真が多いわね

フォトワを利用してみた感想

筆者も、お宮参りでフォトワを使用しました。

実際の写真

ちょーすけ

キレイな写真がいっぱい残せて大満足だったよ!

フォトワの感想
  • 平日料金が安い
  • 料金システムがわかりやすい
  • カメラマン選びが簡単
  • 追加料金やセールスがない
  • 事前打ち合わせができ、撮影がスムーズ
  • 返金保証制度がある

フォトワの利用方法から、撮影してもらった感想を記事にしているので、参考にどうぞ。

≫フォトワを利用した時の記事はこちら

\ 一律料金でわかりやすい!実績No.1!/

フォトワ・ラブグラフの付属アイテムを比較

フォトワロゴラブグラフのロゴ
付属アイテム
フォトブック24ページ
(ケース付き)
9,768円
フォトブック36ページ
(ケース付き)
12,078円
フォトブック24ページ
(ケース無し)
3,168円
フォトブック36ページ
(ケース無し)
4,708円
日めくりカレンダー
4,378円~
2L台紙2面
4,378円~
2L台紙3面
7,678円~
フォトブックスタンダード
4,950円~
フォトブックプレミアム
12,980円~
写真データDVD
7,678円~
月別カレンダー
4,378円~
フォトフレーム
7,678円~
ポストカード(10枚)
1,628円~
ウエルカムボード
7,678円~
キャンパスプリント
8,778円~
イラスト
5,500円~

付属アイテムは、ラブグラフの方が種類が豊富です。

アルバムなどで形に残したい場合は、ラブグラフを選ぶと便利ですね。

\ アイテム豊富!撮影と同時にアイテム化しやすい!/

写真データは、基本的に自分で現像しなければなりません。

ネットプリントなどを使えば、1枚10円以下で現像可能です。

安く現像したい人は、下記の記事も参考にしてみて下さい。

≫1枚10円以下!格安ネットプリント5社を比較した記事

フォトワとラブグラフのメリット・デメリット

フォトワとラブグラフの、メリット・デメリットをまとめました。

2社のメリット・デメリットを把握したうえで、自分にあっている方を選びましょう。

フォトワのデメリット

フォトワのデメリット
  • アルバムなどの付属アイテムの品数が少ない
  • クーポンが使いづらい
  • 遠方のカメラマンに依頼できない

フォトワのメリット

フォトワのメリット
  • 料金が一律でわかりやすい
  • ママ割3回パックがお得
  • 子供撮影が得意なカメラマンが多い

ラブグラフのデメリット

ラブグラフのデメリット
  • 料金システムがわかりにくい
  • カメラマン指名料がかかる場合がある
  • カメラマン交通費がかかる場合がある

ラブグラフのメリット

ラブグラフのメリット
  • ライトプランで安く撮影できる場合がある
  • クーポンが使いやすい
  • 遠方のカメラマンにも依頼できる
  • アルバムなどの付属アイテムが豊富
  • 大人用イベント撮影が得意なカメラマンが多い

料金がわかりやすいフォトワか、遠方の人気カメラマンが呼べてアイテム豊富なラブグラフか。

七五三など子供撮影が得意なフォトワか、結婚式などの大人用イベント撮影が得意なラブグラフか。

ちょーすけ

どちらが自分に合っているかな?

\ 一律料金でわかりやすい!子供撮影が得意/

\ 人気カメラマン多数!大人イベントが得意/

スタジオ撮影との比較

子供の記念撮影と言えば、出張撮影の他にスタジオ撮影もあります。

出張撮影とスタジオ撮影の料金も、比較してみました。

フォトワロゴスタジオマリオ
料金
平日  21,780円
土日祝 26,180円
撮影料金 3,300円
商品代 商品による
データ納品枚数
75枚以上商品購入したデータ 5,500円
撮影時間
60分約120分
付属商品
フォトブック商品数豊富

出張撮影より、スタジオ撮影の方が良いかも……

出張撮影はやっぱり合わないなと感じた人は、スタジオ撮影をしてみてはいかがですか?

子供のスタジオ撮影と言えば、スタジオアリススタジオマリオを思いつくかと思います。

こちらの2社を比較した記事もあるので、参考にしてみて下さい。

≫スタジオアリスとスタジオマリオを比較した記事はこちら

まとめ

フォトワ・ラブグラフは出張撮影業界NO.1・NO.2を争っているだけに、どちらも甲乙つけがたいサービスです。

それぞれの特徴を理解して、自分に合った方のサービスを利用しましょう!

ちょーすけ

せっかくの記念日、後悔しない記念撮影をしよう!

\ 一律料金でわかりやすい!子供撮影が得意/

\ 人気カメラマン多数!大人用イベントが得意/

フォトワとラブグラフを比較

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次